大田区ホームページ:大田区における新型コロナウイルス感染症の患者発生状況について

検査陽性者数の推移(グラフ) 検査陽性者数の推移(表) 検査陽性者数の推移(12月1日から) 日付 1日 2日 3日 陽性者累計 3421 3450 3490 検査陽性者数の推移(11月21日から) 日付 21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日 陽性者累計 3161 3183 3210 3224 3253 3289 3322 3371 3398 3404 検査陽性者数の推移(11月11日から) 日付 11日 12日 13日 14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日 陽性者累計 2837 2879 2917 2944 2961 2976 2996 3053 3087 3132 検査陽性者数の推移(11月1日から) 日付 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 陽性者累計 2666 2673 2693 2696 2714 2739 2760 2778 2798 2812 10月以前の検査陽性者の推移については、以下の添付ファイルをご覧ください。 これで都内で死亡した人は合わせて499人になりました。

7
なお、濃厚接触者の調査と健康観察は、東京都において行われています。 東京都は2日、都内で新たに10歳未満から100歳以上のまでの男女合わせて500人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

東京都 新型コロナ 5人死亡 500人感染 水曜では最多の感染者

(1)感染者の累計数 (2)感染者数の推移 (3)男女別の感染状況 (4)年代別の感染状況 (5)地域別の感染状況 (6)重症等の患者の状況 (7)死亡者の状況 (8)感染源の状況 (9)濃厚接触者の状況 (10月28日現在) 世田谷区内で確認された新型コロナウイルス感染症の検査陽性者数 世田谷区においては、新型コロナウイルス感染症について、区内の検査陽性者数を公表してきました。 入院患者のうち都の基準で集計した重症の患者はきのうより3人減って39人です。 17時公表を基本としていますが、陽性者数によっては集計に時間を要することがあります。

11
また、18日は死亡が確認された人はいませんでした。 これで都内で感染が確認されたのは合わせて3万5722人になりました。

東京都 新型コロナ 最多の493人感染確認 8月1日の472人上回る

11月20日現在の確定値は、累計患者数757人で前週から49人増加しました。 小池知事「重症者数をいかに抑えるかだ」 東京都内で新たな感染者の確認が過去最多となるなど、各地で新型コロナウイルスの感染確認が相次いでいることを受け、子どものインフルエンザの予防接種のためにクリニックを訪れていた親からは感染拡大への不安のほか、実感があまり無いという声が聞かれました。

13
(補足)東京都と世田谷区で集計時点が異なっているため、東京都が公表している世田谷区の陽性者数と差異が生じる場合があります。 (補足5)自宅療養中は、健康観察を行っています。

東京都 新型コロナ 最多の493人感染確認 8月1日の472人上回る

7 PCR検査の陽性率• 公表している感染者数は、みなと保健所で受理した発生届に基づく人数です。

19
東京都では、令和2年4月1日から区市町村別患者数について公表を開始しました。

市内の新型コロナウイルス感染症の患者数について 東京都府中市ホームページ

一方、すでに退院した人や、自宅などでの療養が終わった人は3万2222人となっています。 9人でしたが、2日はさらに増えて459人で過去最多となりました。 その日までの7日間の平均は、1日、それまでで最も多い444. それに伴い、東京都の集計データに基づき掲載していた「陽性者数の推移(累計)」のグラフについても、大田区での集計データに基づいて作成し直したため、集計開始日や日計について、東京都の発表数と異なる場合があります。

7
このほか、医療機関に入院するか、ホテルや自宅で療養するか調整中の人は17日より175人増えて582人です。 一方、都の基準で集計した2日時点の重症の患者は、1日より3人減って59人でした。

市内の新型コロナウイルス感染症の患者数について 東京都府中市ホームページ

感染原因として、家族内や同居者、職場での感染が確認されています。 熱が出たときに新型コロナかインフルエンザか、区別がつかないのが不安です」と話していました。

15
また、小学生と保育園児の予防接種のために訪れた40代の母親は、「ニュースでは毎日、感染確認者の数が増えているので怖いなと思うものの周囲に感染したという人がいないので、あまり実感が無いというのが正直なところです。 港区内の医療機関で感染者が確認された場合、当該医療機関は、みなと保健所に対して、感染者の発生の届け出を行います。

市内の新型コロナウイルス感染症の患者数について 東京都府中市ホームページ

熱が出たときにその理由がわからないのが怖いですね」と話しています。 年齢階級別陽性者(累計)では、20代、30代、40代の順に多い傾向です。 退院者の方は、入院加療後、陰性となって退院したものです。

2
現在は横ばいになっています。 なお、今までは入院中の方が退院した数値のみを公表していましたが、宿泊療養または自宅療養後に陰性となった方を含めた数値を「退院等」として公表していきます。

大田区ホームページ:大田区における新型コロナウイルス感染症の患者発生状況について

区内の新型コロナウイルス感染症の検査陽性者について 区内で確認された新型コロナウイルス感染症検査陽性者数を掲載します。

15
『休園や休校にさせてしまったらどうしよう』という変な不安もあって鼻水が出ただけでも敏感になっています」と話していました。 4 陽性者の状況(北区民)• 区民の皆様への注意事項• 陽性率も上昇が続いていて、18日発表された、17日時点の陽性率はことし9月以降では最も高い5. 検査陽性者の状況 12月3日現在 検査陽性者の状況 検査陽性者の状況(表) 検査陽性者の状況 陽性者数(累計数) 3490 入院中 87 宿泊療養中 47 自宅療養中 118 退院等 療養期間経過を含む 3215 死亡 23 (補足)東京都と世田谷区で集計時点が異なっているため、東京都が公表している世田谷区の陽性者数と差異が生じる場合があります。